【レッドウィング】ペコス偽物の見分け方-購入前の不安を解決

【レッドウィング】ペコス偽物の見分け方-購入前の不安を解決

レッドウィングには偽物が多いという認識がありますよね。

 

特に安い値段で買ったり、激安・最安値を謳った販売店で買ったら偽物リスクが高いです。

 

本物のレッドウィングの良さは本物を持っている人にしかわかりません。

 

 

でもレッドウィングの全アイテムが偽物の被害にあうのかっていうと、

 

必ずしもそう言い切れません。

 

 

レッドウィング正規取扱店をチェック!【楽天】

 

レッドウィング正規取扱店をチェック!【Amazon】

 

レッドウィング正規取扱店をチェック!【ヤフー】

 

 

ペコスは偽物がない?

 

レッドウィングのペコスの偽物。

聞いた事がないですね。

 

偽物の疑いのあるのは過去にいくつかありましたが、

 

それも鑑定すると正真正銘の本物(正規品)でした。

 

ペコスに関しては偽物を意識して買わなくても大丈夫です。

 

 

修理やアフターケアがあるか?ないか?

 

偽物のペコスが無いので並行輸入品正規品との差での購入になりますよね。

 

 

簡単にいうと、
  • 並行輸入品は修理やソール交換、破損などの対応はありません。
  •  

  • 正規品は修理、ソール交換、破損などの対応、保証、アフターケアがあります。

 

この差が値段に表れているっていう認識で大丈夫です。

 

並行輸入品は個人輸入でバイヤーや販売店が仕入れたものを言います。

 

正規品はエアウエアジャパンと契約した販売店が正規ルートを通して輸入した100%本物が保証されているレッドウィングです。

 

 

並行輸入品は若干安く手に入りますが、あまりにも安いのは関税の手口があるので買うのは止めといた方がいいでしょう。

 

関税の手口とは?

 

関税(約5,000円)を引いた金額を販売価格にしているショップです。


例えば:販売価格35,000円のブーツを買います。




家に届きます。




運んでもらった配達員に関税の請求されます。




関税(約5,000円)を配達員に払わないと渡してもらえません。




結果40,000円のブーツになってしまうので、思ったより安くない。



これが関税の手口になります。

 

 

あまりにも安いのは偽物が無いっていっても被害になる可能性はあるのでおすすめできません。

 

*海外からの発送のモノになります。

 

 

正規取扱店舗で買うと安心!

 

何よりも安心ですよね。

 

レッドウィング正規取扱店で買うと100%本物保証、修理、アフターケアがあります。

 

並行輸入品もないのでB品かも?っていう心配もありません。

 

 

安いペコスを買おうと探しても、数千円程しか安くありません。

 

保証やサイズ違いの返品交換なども対応してくれる販売店での購入がおすすめですよ。

 

*安い所はサイズ違いの返品などもやっていないので確認してから買った方がいいです。

 

レッドウィング正規取扱店でも割引して販売しているのもあります。

 

過去1年間で最も利用者の多いレッドウィング正規取扱店舗をまとめているので覗いてみてください。

 

レッドウィング正規取扱店をチェック!【楽天】

 

レッドウィング正規取扱店をチェック!【Amazon】

 

レッドウィング正規取扱店をチェック!【ヤフー】