レッドウィングの偽物サイトを【表記や表現の違いで見分けるコツ!】

レッドウィングの偽物サイトを【表記や表現の違いで見分けるコツ!】

レッドウィングの偽物サイトを【表記や表現の違いで見分けるコツ!】の情報です。

 

これからレッドウィングを購入する前にぜひ頭に入れておいて欲しいのが、「表記で偽物を知る」というポイントです。

 

 

ショップの売り文句として書かれていたり、

 

サイトの隅や分かりにくい箇所などに書かれている表記。

 

  • 激安・最安値
  • 並行輸入品
  • アウトレット品
  • アウトレット特別価格
  • 過剰生産商品

 

こういった表記が書かれているのは危険です、というよりも、

 

 

ほぼ偽物です。

 

 

 

 

ブランド物にはメーカーから安く販売できない決まり事(ルール)があります。

 

メーカーが値段を決めているのが正規品や正規取扱店です。

 

なのでショップが勝手に値段を決めて販売できないので激安や最安値を大々的に宣伝しているレッドウィングは正規品ではありません

 

また、並行輸入品は正規品もありますが、偽物が多く流通している世界なので定価で購入するリスクがかなり高く、また正規品であっても並行輸入品の場合は修理の対応をしてくれません。

 

アフターケアや保証が無いのが「並行輸入品」という扱いになります。

 

逆に正規品や正規取扱店で購入したレッドウィングは「アフターケアや保証」がついています。

 

 

なので偽物が多くある並行輸入品の中で正規品を探して購入するよりも、

 

正規取扱店で同じ値段で買う方が、アフターケアや修理も対応してくれるので断然お得で長持ちします。

 

 

もっと詳しく書くと、

 

並行輸入品で激安・格安価格は偽物の確率が高いので購入後の修理などのリスクも考えても避けた方が無難です。


 

同じレッドウィングの正規品を購入したとしてもどこで購入したかによって購入後のケアが大きく変わってくるんです。

 

信頼のあるレッドウィング正規取扱店で購入が購入前の不安も無くなりますし、

 

購入後のアフターケア対応で長く一生モノとして使っていける靴になります。

 

ずっと使っていけるのがレッドウィングの靴・ブーツですもんね。

 

信頼のある店舗で購入するのが安心です。

 

 

レッドウィング正規取扱店をチェック!【楽天】

 

レッドウィング正規取扱店をチェック!【Amazon】

 

レッドウィング正規取扱店をチェック!【ヤフー】